2015年11月25日

なぜ、屋号を変えたのか。

なんで屋号を変えたの?
今、一番聞かれる質問です。

様々な目的や想いが有るのですが、
ザクッと言うなら美容院くさいから!

お陰様で当店も開店12年!正確にはまだじゃけど…

僕も歳を取り、
当然お客様も一緒に歳を重ねていく中で
今は良いんじゃけど、

“僕はドコかでおじさん
ステキな大人が入り易いお店”


を創らなければいけないのでは!?

同時に
そのお店に美容院臭さは要るのか?

なんて想いが芽生えてまして。


たまに見かけませんか?
この店、何屋か分からん…。ってお店。

もぅ、オシャレが走り過ぎて
メシ食うトコなのか、雑貨を買うトコなのか…
なんてお店。

アレって不親切だと思うんです。
パッと見て何屋か分からんって、、どーよ?的な!?


そんなコト言よる僕が
「ブルームヘアーですっ!」って言うと、
「ああ、美容院ですか?」と返ってくる。。

んん…ウチって名前だけ取ると美容院臭いのか?
実際、「ここは美容院ですか?」と問われるコトが多いし…。


で、ここは男の為の店ですよ!てのが言いたくて、
どんな男かはまた今度♡
屋号に“BARBER”が付けたかったのです。


もちろん、
美容院臭い名前にしてモテたくてつけた
bloom hairって名前が嫌いになったワケじゃなく、
むしろ愛着あるこの名は何かのカタチで残していきたいくらいなのですが、、

今回、屋号変更するタイミングのチャンスをもらい、
おもいきった次第でございます。



ただ、どうやらおもいきったと思っているのは
僕だけのようで、、
お客様からの反応はふ〜んくらいです。。

「まぁ、アンタに想いがあるなら、した方が良いよ!
ワシがこの店買っとるのはソコじゃないし!
ひくぐらいの下ネタじゃなければ
屋号なんて気にならんよ。」

“こんなコトして大丈夫か!?”なんて気持ちも
チョッピリあった僕を救ってくれた お客様のヒトコト。




確かに、散髪屋の屋号が下ネタはマズい…。
「あ−、今日は○○行ってスッキリしたぁ♡」って時、
屋号が下ネタだとおかしなコトになる。。


【11月の定休日】
30日

【12月の定休日】
6日・7日
14日
21日
31日

【お正月休み】
12/31〜1/4


bloom hair(ゴメンナサイ。まだコッチ変えてない…。)のFacebookページはコチラ
皆様の清き いいね! を宜しくお願いします。


BARBER CIRCULAR STONE
(バーバー サーキュラーストーン)
広島県広島市南区段原4ー8ー9
Tel 262ー8568(予約優先)
【定休日】毎月曜・第1.第3日曜
【受付時間】10:00~20:00

【価格帯】
カットコース・・¥3800 (込¥4104)
(カット・シャンプー・シェービング・トリー トメントヘッドスパ 込)

高校生カット‥¥2700(込¥2916)
中学生カット‥¥2400(込¥2592)
小学生以下カット‥¥1500(込¥1620)
(シャンプー・シェービング 各+¥300(込¥324))

カラー・・¥6800(込¥7344)~
(カットコース 込)

パーマ・・¥6500(込¥7020)~
(カットコース 込)

その他メニュー多数あります。 お気軽にお問い合わせ下さい。


  • LINEで送る

同じカテゴリー(Hair Salon)の記事画像
お家で鼻毛脱毛。
新メニュー、始めてました。
年内営業。
新調~バリカン~
キャンペーン。
The Barber Book
同じカテゴリー(Hair Salon)の記事
 新規ブログを新設しました。 (2015-12-09 15:16)
 なぜ、サーキュラーストーンなのか? (2015-11-30 23:28)
 店名変更のお知らせ。 (2015-11-17 21:41)
 お家で鼻毛脱毛。 (2015-11-05 16:44)
 ネーム。 (2015-10-30 15:54)
 新メニュー、始めてました。 (2015-09-10 14:34)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。